• 2017.6.20

チキン南蛮の日(7月8日)を記念日に登録 料理教室とビアガーデン開催

 

延岡発祥のご当地グルメ、チキン南蛮をまちおこしの起爆剤に活動する延岡発祥チキン南蛮党(永野時彦代表)が提唱する「チキン南蛮の日」(7月8日)がこのほど、一般社団法人日本記念日協会から正式に記念日の認定を受けました。同党はこれを記念し7月8日にチキン南蛮料理教室を開催します。参加者を募っています。

 

同党は、発祥にまつわるストーリーを持ち、市民に根付いたチキン南蛮を、延岡発祥のご当地グルメとして発信することで、交流人口の増加などを図ろうと、平成21年(2009)4月に発足。7月8日を7(なん)と8(ばん)の語呂合わせで「チキン南蛮の日」とすることを決め、同年から様々な取り組みを展開してきました。

 

今年は酉(とり)年ということもあり、記念日協会に記念日登録を申請。6月1日に認定を受けました。

 

料理教室は、本物の味を次世代に伝えることを目的に開催します。本小路の社会教育センター1階調理室を会場に、午後2時から同4時半までで、小学生以下の子供を持つ保護者と学生を対象に実施します。

 

参加は無料。定員は30人で、先着順です。小さな子供がいる家庭でも参加できるように、当日は調理室のすぐ横に託児室を用意します。

 

参加希望者は氏名、住所、電話番号、託児の有無(子供の氏名・人数・年齢・アレルギーの有無)を添えて、Eメールか電話(延岡市観光戦略課=0982-34-7833)で申し込むこと。詳しくは同党のフェイスブッを参照してください。

【Eメール】chikinnanban78@gmail.com

【FBページアドレス】https:ww.facebook.com/events/1944621189151965/?ti=icl

 

7月8、9日には「789ビアガーデン開催」

 

7月8日と9日には、ホテルメリージュ延岡ビアガーデンで「789(なんばんくぅ~)ビアガーデン」を開催します。

 

当日は、通常のメリージュ延岡の料理とは別に、揚げたてのチキン南蛮、桜舞カンパチ、千代姫桃(デザート)、北浦の岩ガキ、北川の鮎など延岡の美味い物を集め、この2日間だけのスペシャルメニューを準備。また、“のべおか三藏”協議会とコラボし、宮崎ひでじビール、佐藤焼酎、千徳酒造の地ビール、地焼酎、地酒が味わえます。

 

ビアガーデンの営業は午後6時~同9時半。スペシャルメニューの提供は午後7時から。料金は大人4000円(前売り券3800円)、中学生~20歳未満3000円、4歳~小学生2000円。予約、詳しい問い合わせはホテルメリージュ延岡(電話0982-32-6060)へ。

関連記事

ページ上部へ戻る