7000発の光と音の競演  盛大に「まつりのべおか花火大会」

水面に映る「がんばろう!九州!」でフィナーレ――。「まつりのべおか」は7月30日、フィナーレを飾る花火大会が延岡市大貫町の大瀬川河川敷で行われ、詰めかけた大勢の市民が7000発の光と音の競演に酔いしれました。

40周年を記念し、「オーロラ☆スターマイン」という仕掛け花火が延岡初お目見えしたほか、実行委員手作りによる「がんばろう!九州!」電飾文字が会場に浮かび上がり、先の熊本地震に伴う九州全体の復興に向けて願いを込めました。

IMG_8991 hanabi109-100 hanabi110-100 IMG_0777

また、例年設けるばんばの心席に代わり、「食べる・飲める花火ガーデン」が登場。打ち上げ花火を間近に見られる特等席に10人掛けテーブル40席が設けられ、周囲を取り囲んだ出店、露店も大賑わいでした。

関連記事

ページ上部へ戻る