• 2016.3.11

美郷町の公認キャラ決定  「みさとちゃん」

美郷町の公認マスコットキャラクターが誕生しました。キャラクター名は「みさとちゃん」で、アニメチックで可憐な中に、美郷町の魅力を盛り込んだデザインになっています。「みさとの日」の3月10日、町の担当者が記者会見して公表しました。3月末には着ぐるみも完成予定です。

同町は、北郷、西郷、南郷の3村が合併して誕生。今年度で合併10周年を迎えるのを契機に、公認キャラクターの設定を企画。昨年11月から全国に公募していました。368点の応募の中から選考委員会で12点に絞り、昨年12月から今年1月にかけて住民投票を実施。宮城県仙台市の女性でペンネーム・海山幸さんが最優秀賞に選ばれ、デザイン、キャラクター名が採用されました。

「みさとちゃん」は、全体的には御田祭で田植え神事を行う早乙女をモチーフに、笠は山をイメージ。笠に付いたキンカン、髪飾りの星、町内を流れる3つの美しい川をイメージした髪の色など、美郷町の特色を随所に盛り込んでいます。また、帯に町章と、町花で南郷で栽培が盛んな梅がデザインされています。

プロフィールとしては、①好きな食べ物=きんかん、南高梅の梅干し、なば手羽ぎょうざ②趣味=星を見ること③特技=田植え④好きな花=梅の花⑤好きな教科=歴史(特に百済伝説に興味がある。韓国語も勉強中)⑥お気に入りの休日の過ごし方=西の正倉院見学-おせりの滝で癒される-宇能間地蔵尊参拝⑦性格=ロマンチストで心優しい女の子⑧チャームポイント=川(五十鈴川・耳川・小丸川)の流れのように美しい髪の色⑨美容法=どんタロ化粧水を愛用しており、美容のため蜂の子そうめんも食べる⑩誕生日=3月10日(みさとの日)⑪年齢=(永遠の)18歳。

同町では今後、町内3大祭りをはじめとする観光イベント、県内外で開催される観光・物産フェア、同町のケーブルテレビ「きららびじょん」内でのリポーター、SNSなどを通じて活用し、町の魅力を発信していく方針です。

既に缶バッチを作成し、町企画情報課で販売中(税込み1個200円)なほか、ステッカーを作成し住民に配布予定です。

同町の地域おこし協力隊の葎迫真季(むくらざこ・まき)さん(34)は「みさとちゃん応援隊を作ってファンを増やしていきたい。子供たちにも応援隊に入ってもらい、郷土愛を育てながら地域づくり活動にも参加してもらえるようにしたい。ゆるキャライベントにも参加できるキャラクターに育てていきたい」と話しています。

 

▽最優秀賞=P・N 海山 幸さん(宮城県仙台市)▽優秀賞=P.N.こよいさん(新潟県)草野 敬一さん(長崎県)森 友香里さん(宮崎県新富町)八谷 早希子さん(北海道)大野 礼葉さん(奈良県)

IMG_4978

関連記事

ページ上部へ戻る