• 2018.1.23

ヒュー!日向のロゴ・イラストが無料で使用可に  日向市が使用取扱要綱策定

地方創生の取り組みの一環として「リラックス・サーフタウン日向」プロジェクトに取り組む日向市は昨年12月28日から、キャッチコピー「ヒュー!日向」のロゴマークやイラストレーションの使用マニュアルを定めた使用取扱要綱を施行しました。マニュアルに示すデザインをTシャツなど商業的に活用する場合、使用希望者は所定の承認申請書を提出し認められれば、そのデザインを無料で使用できるようになりました。

 

「リラックス・サーフタウン日向」プロジェクトは、温暖な気候や豊かな自然環境という日向市の特性を生かした人口減少対策の一環として推進しています。「お倉ヶ浜」や「金ヶ浜」など全国屈指のサーフスポットがあり、全国から大勢のサーファーが来訪している現状を活用し、市外からの交流人口や移住者の増加を目的に、様々なコンテンツを通じて情報発信を行っています。

 

ヒュー!日向のロゴ・イラストレーションは、オーストラリア在住のデザイナー、ジョナス・クレアッソン氏に依頼して制作したもので、日向を象徴する太陽をバックに、海に憧れ山から下りてきたカモシカの「ヒューくん」が、リラックスしてサーフィンを楽しんでいるさまを表現しています。

 

使用できるロゴ、イラストは使用マニュアルに示すデザインのみで、変形や組み替え、立体化などの改造は認められません。使用期間は2年間ですが、使用は国内に限り、承認を受けた申請者はできた商品などが完成した場合には、速やかに市長に提出することなどの条件があります。

詳しくは日向市総合政策課政策推進係(電話0982・52・2111、内線2412)まで。取扱要綱については、以下のサイトで確認できます。

https://www.hyugacity.jp/reiki_new/reiki_honbun/q607RG00001936.html

 

 

使用できるロゴ、イラストの例は次の通りです。

関連記事

ページ上部へ戻る