• 2017.4.11

2017若鮎レディが決定

延岡市観光振興の一翼を担う「2017のべおか若鮎レディ」の新旧交代式が4月6日、延岡市役所で行われました。新レディは、主婦の桑田彬子(くわた・あきこ)さん(29)、大学生の佐野理沙子(さの・りさこ)さん(21)、会社員の森山美幸(もりやま・みゆき)さん(21)の3人です。

交代式では、新レディ3人に延岡観光協会の谷平興二代表理事が選任証を交付した後、1年間の大役を終えた2016若鮎レディの木村友香さん、隈元志穂里さん、渡辺加生里さんの3人に感謝状を手渡しました。

新レディのプロフィルは次の通りです。

 

【桑田 彬子さん】

29歳、主婦、身長170センチ

▽趣味 シュノーケリング、ヨガ

▽特技 フルート演奏、道を覚えること

▽自己PR

昨年5月に延岡に引っ越してきて、慣れない土地での生活に不安を覚えましたが、延岡の自然が豊かで食べ物がおいしい所に癒され、延岡で出会った人達の温かさに助けられました。こんな素晴らしい延岡の良い所をたくさんの人に知ってもらいたい思い、若鮎レディに応募しました。

 

【佐野 理沙子さん】

21歳、大学生、身長162センチ

▽趣味 ドライブ、食べること

▽特技 合唱

▽自己PR

3年前に延岡に来て、観光名所やおいしい食べ物をたくさん知ることができたので、私なら延岡の良い所をPRできると思い応募しました。また、2年前に仲の良い先輩が若鮎レディをしていて楽しそうだと思ったのも大きな動機です。

 

【森山 美幸さん】

21歳、会社員、身長158センチ

▽趣味 温泉巡り

▽特技 日本舞踊、漢字検定、ワープロ検定

▽自己PR

生まれ育った延岡で行われる様々なイベントに参加していく中で、「延岡に住んでいる私だからこそ県内外のたくさんの観光客の方々にもっと延岡の魅力を伝えて行けたら」と思い応募しました。自分は元気で、人と話すことが大好きなので延岡の方々ともたくさん触れ合って、延岡の良さをPRできるように頑張りたいです。

関連記事

ページ上部へ戻る