• 2016.11.21

日向・美々津伝建地区が30周年  12月3日から記念事業

日向市美々津地区が国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されて、今年で30周年を迎えます。これを記念し、12月3日(土)に記念事業「美々津の魅力」、4日(日)に「美々津まちなみ祭り」、10日(土)・11日(日)に「美々津まちなみ映画祭2016」が開催されます。

神武天皇お船出の地として知られる美々津地区は、江戸時代から高鍋藩の商業港として栄え、多くの回船問屋の建物が今も街なみに残っています。京都や大阪の町家造りを取り入れたものとされ、昭和61年(1986)に国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。

それぞれのイベント内容は次の通りです。

 

【記念事業「美々津の魅力」】

日 時 : 12月3日(土)13:00~

場 所 : 美々津公民館及び伝健地区

内 容 :

  • 発表(13:20~)

「美々津に暮らして」

渡邊 伊吹さん(美々津中学校生徒代表)

佐藤 久恵さん(立縫地区住民代表)

  • 記念講演(14:00~)

「美々津の魅力」

山内 利秋さん(九州保健福祉大学准教授)

  • まち歩き(15:00~)

講演終了後に伝建地区内を散策します。

 

【まちなみ祭り】

日 時 : 12月4日(日)9:00~16:00

場 所 : 美々津伝建地区周辺

内 容 :

  • 町並み巡り

・町巡りウォークラリー(先着300人に粗品進呈)

・着物で町歩き大歓迎!!(レンタル・着付け料=1人1000円、

男性は履き物持参)

・町並み案内(ステージ前集合、10時~/13:30~)

・つきいれ振舞(町並センター)

・花咲かチンドン(花ふぶき一座の練り歩き)

  • 灯台巡り

・河口から七ツバエまでの遊覧乗船体験(定員1回11人、所要時間30分、

1000円=小・中学生500円=当日受付)

  • ステージイベント

▽午前の部=オープニング(9時)、お舟出コーラス(9:30~)、美々津保育園和太鼓(10:00~)、藤本秀静峰会三味線(10:45~)

▽午後の部=混声アンサンブルスターウインド(13:00~/14:00~)、FIND(アフリカ太鼓、13:30~/14:45~)、もちまきかき(15:30~)

  • 展示・販売

・鈴木ひょっとこ(手描きの絵やちょうちん、手ぬぐい)、KieiKebe(絵画)、切り貼り屋・白水工房(切り貼り絵)、m craft(陶器)、RAICU(テキスタイル)、カントリークラフト ローラ(カントリードールと雑貨)、Milk☆ash(ハンドメイド雑貨)、夢想楽(手作り小物・野菜)、トンボ玉福屋(トンボ玉、制作体験)、市美展・呈茶・押し花展

%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e8%a3%8f

 

【まちなみ映画祭2016】

日 時 : 12月10日(土)、11日(日)

場 所 : 正覚堂本堂

料 金 : 前売り1000円(当日1200円) 1日2作品上映・チケット1枚で

1作品鑑賞可

上映スケジュール :

10日(土)

10:50~ 開演あいさつ

11:00~13:04 ニュー・シネマ・パラダイス(1988年・    イタリア)

14:30~17:17 サウダーヂ(2011年・日本)

11日(日)

10:50~ 開演あいさつ

11:00~12:54 ブルーバレンタイン(2010年・アメリカ)

14:20~17:04 サウダーヂ(2011年・日本)

%e7%be%8e%e3%80%85%e6%b4%a5%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad%e8%a1%a8 %e7%be%8e%e3%80%85%e6%b4%a5%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad%e8%a3%8f

関連記事

ページ上部へ戻る