• 2020.8.6

延岡駅西口再開発ビルの概要を公表 延岡市

延岡市はこのほど、株式会社まちづくり延岡が延岡駅西口街区で進める再開発ビルの概要を明らかにした。実施設計が完了し、既存建物の解体撤去工事がまもなく完了することから、建物の概要や事業スケジュール、入居予定者などを公表し、市民の意見を求めている。

 

それによると、再開発ビルは鉄骨造5階建て。敷地面積1,493.23平方メートル(451.70坪)、延床面積5,800.15平方メートル(1,754.96坪)。

 

新たな「まちの顔」であり、「仕事の拠点」となる施設で、1階に株式会社ケーブルメディアワイワイ、延岡信用金庫、高田万十、2階にコワーキングスペース、株式会社エッジコネクション、株式会社まちづくり延岡のほか情報関連企業の誘致床(4区画)、飲食店が入る。3階に株式会社延岡商工会館、4・5階に旭化成株式会社が入居を予定している。

 

今後は、今年度中に本体建築工事に着手し、令和3年秋頃の完成を目指す。

関連記事


過去の記事

スポンサー広告

ページ上部へ戻る