• 2019.6.16

日々ブログ ~あぃ あむ ひむか人~ Vol.1

 今年5月で還暦を迎えました。

年齢的なものもあるかもしれませんが、ここ数年、この宮崎県北、延岡に暮らす自分たちのアイデンティティーを掘り起こすような仕事が多くなってきました。

 社業の柱として取り組む「自分史」制作のための取材活動、郷土が生んだ偉大な詩人・渡辺修三の顕彰活動、日向神話の研究会、延岡市史編さんを願う会の活動等々。

 第二次世界大戦終結から70年以上が経ち、新しい元号を迎えた今だからこそ、掘り起こし、後世に伝えていくべき重要な事ばかりと考え、微力ながらお手伝いをさせていただいています。

 県外の大学を卒業後、生まれ故郷の延岡に戻り、地元夕刊紙の記者として23年、さまざまな分野の記事を書いてきました。

 2~3年スパンでスポーツ、警察・消防、行政・議会、経済といった専門分野の担当をこなしたほか、宮崎支社に3年半、日向支社に2年勤務させてもらい、民俗や文化関係の取材現場も経験することができました。

 同期はもとより、先輩・後輩を含めた他の記者の誰よりも、恵まれていたかもしれません。記事の上手い、下手は別にしてですが…(^0^)。

 新聞記者を辞めた後も、2誌のフリーペーパーの編集作業に携わりながら、ボランティアとして延岡発祥チキン南蛮党、ひむか感動体験ワールド、ひむかのくに・えんぱく、ひむか共和国実行委員会などの団体に関わり、ひむかエリアの魅力を内外に発信してきたつもりです。

 そうした経験を踏まえながら、自分が見聞きし、教えられたこと、学んだことなどをお伝えしていけたらと思い立ち、本日よりこのブログを開設することにしました。

 始める以上は毎日更新が原則でしょうが、生来の怠け者のため、しばしば休むこともあるかもしれませんが、末永くおつきあいいただけたらと思います。

 よろしくお願いします。

                      0982株式会社

                       馬場 和久

関連記事

過去の記事

スポンサー広告

ページ上部へ戻る