• 2021.3.2

諸塚山山開きをオンラインで開催 諸塚村

(一社)諸塚村観光協会と諸塚村は、〝日本一早い山開き〟として知られる今年の「第36回諸塚山山開き」を、リモートキャンペーンとして開催する。登山の思い出を写真や動画に残すもよし、リモートツアーでそれぞれの家庭で大自然を満喫するもよし。いろんなスタイルで天孫降臨の諸塚山を楽しめる企画として取り組む。

諸塚山は標高1341・6メートル。諸塚村北部、高千穂町との境にあり、国道503号線の飯干峠から車で10分ほど上った六峰街道沿いに登山口がある。毎年3月の第1日曜日に開催する山開きには、九州各地から約2000人の登山愛好家たちが集まるが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、昨年の山開きは中止された。

 

新型コロナの影響もあり、アウトドアブームによる登山層の広がりや、団体登山から少人数で山を楽しむ層も増えてきていることから、今年は従来の1日限りのイベント型からスタイルを変え、「山を楽しむ機会の創出キャンペーン」と位置付け。期間を広げ、密を避ける、リモートでも楽しめるなど、新しい様式で事業を実施する。

開催期間は、3年3月6日(土)~28日(日)。会場は、諸塚山周辺及びしいたけの館21などで、写真・動画コンテストやリモート登山ツアー、記念ペナント配布を行う。

山開きキャンペーンサイト

内容は次の通り。

  • 写真・動画コンテスト開催(3月28日締切)

期間中や過去に諸塚山に出かけて撮影した写真・動画を募集します。リアル参加部門(期間中に諸塚山に出かけて撮影)、リモート参加部門(過去に諸塚山で撮影したものや、家庭で諸塚山への思いを撮影したものでも可)があり、先着80人にもれなく特産品をプレゼントします。

  • リモート登山ツアー(3月27日午前10時から)

家庭にいながらZoomを使って諸塚山登山の様子を視聴してもらいます。

定員は先着順で20人。参加費5500円(特産品付き)で、参加者には事前に酒粕・ きんかん・釜炒り茶・お米・煮しめ・山開き記念品 ペナント・タオルをお届けします。

  • 記念ペナント配布(3月6日〜3月28日)

期間中に毎年人気の記念ペナントを村内3 カ所で配布します。配布場所は、しいたけの館21、特産品販売所もろっこはうす、飯干特産品販売所。

詳しい問い合わせは、一般社団法人諸塚村観光協会 (しいたけの館21内、担当・田邉)まで。

TEL:0982-65-0178

FAX:0982-65-0189

関連記事


過去の記事

スポンサー広告

ページ上部へ戻る