• 2019.8.7

H ZETTRIO宮崎公演決定! 11月4日・清武文化会館

 青鼻のピアニスト「H ZETT M」、ダブルベースの赤鼻「H ZETT NIRE」、ドラムの銀鼻「H ZETT KOU」で結成された笑って踊れるピアノジャズトリオ「H ZETTRIO」(エイチ・ゼットリオ)の全国ツアー「H ZETTRIO TOUR 2019-気分上々-」宮崎公演が11月4日、宮崎市の清武文化会館半九ホールである。

 2014年、スイスで開催されている世界3大ジャズ・フェスティバル「モントルー・ジャズ・フェスティバル」への出演をきっかけに、活動が活発化。2016年のリオ五輪閉会式では、スーパーマリオの格好をした安倍晋三首相が登場する東京五輪のプレゼン映像の場面でBGMを担当した。

 ユニークかつ〝無重力奏法〟と形容されるテクニカルなピアノと、ベース、ドラムが支える切れのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。これまで配信リリースしたシングル31曲全てがiTuneジャズランキングで首位を獲得している。

 ピアニストのH ZETT Mは、〝 東京事変 〟の初代キーボーディストであり、今年も椎名林檎”のツアーメンバーとして全国を回っている。

 最近では、シングル「What’s Next」がNECノートパソコンLAVIEのTVCMに起用され話題となり、 PS4 Line Up Music Videoで書き下ろした「Playin’ Swingin’」のYoutube再生回数が350万回突破。 H ZETTRIOがレギュラー出演する音楽番組「SPEED MUSIC – ソクドノオンガク」では 国内における『時代を超えた名曲』を選曲し、スピード感溢れる独創的なアレンジで毎週カバーしている。

 さらに、漫画家ヨネダコウによる大人気BLコミックス『囀る鳥は羽ばたかない』劇場アニメ化に伴い音楽を担当。ライブでは、世界遺産コンサート(6月29日・福岡県宗像大社、7月28日奈良県金峯山寺蔵王堂 )を行うなど、 東京では2000人キャパのホールライブを即完売させる今勢いのあるピアノジャズトリオでもある。

 今年は1月1日から毎月1日に配信限定シングルを12か月連続リリース中。また7月6日の岐阜を皮切りに、年末にかけて全国ツアーを開催中。

 宮崎公演は、午後4時開場、同5時開演。チケットは全席指定で前売5000円。ぴあ 、ローソンチケット 、イープラスの各プレイガイドで購入できる。詳しい問い合わせは GAKUONユニティ・フェイス(電話0985-20-7111)へ。

関連記事

過去の記事

スポンサー広告

ページ上部へ戻る