• 2019.3.27

3月31日に旭化成東海工場観桜会

 桜の名所として知られる延岡市水尻町の旭化成東海地区工場観桜コースが3月31日、一般公開される。時間は午前9時から午後4時まで。

 同工場は昭和7年の創業時から工場緑化に取り組み、敷地内に約700本の桜を植栽しいる。昭和33年から、地域活動の一環としてこのうち約2キロを観桜コースとして年に1日だけ、見頃の日曜日に一般開放している。

 当日は、場内は禁煙で飲食はできない。来場した子供に綿あめ、ポップコーンを配布(数量限定、午前10時~午後2時まで)する。駐車場は工場の田平駐車場(東海体育館北側)が利用できる。

 一般開放に合わせ、3月29日から4月7日まで、工場正門前の桜のライトアップを実施する。時間は午後6時30分から同9時まで。

関連記事

過去の記事

スポンサー広告

ページ上部へ戻る