• 2017.5.26

「日向ひょっとこ夏祭り」の準備進む

日向市の夏を熱くする祭り「日向ひょっとこ夏祭り」に向けた準備が進められています。祭りの実行委員会は、5月20日に祭り本番で使用する「踊り子メダル」を製作しました。
「踊り子メダル」は、祭り当日に気に入った踊り子にかけてあげるもので、最も多くメダルを獲得した踊り子には「踊り子大賞」が贈られます。
 作業は日向市富高の総合野外学習施設グリーンスクールで行われました。
メダルは丸く切り出された木片にハンコや焼印でイラストをつけ、ひもを通したものです。実行委員のメンバーは、一つひとつ丁寧に仕上げていきました。今年は3000個製作されます。
全国各地から多くの踊り手が参加する「2017 第34回日向ひょっとこ夏祭り」は8月4日に前夜祭、翌日5日に本祭りが開かれます。

関連記事

ページ上部へ戻る