• 2017.3.15

映画「しゃぼん玉」公開記念 ひむか朝食セット販売開始

椎葉村を中心に宮崎県北でロケが行われた映画「しゃぼん玉」の公開に合わせ、センコー株式会社はこのほど、県北各市町村の特産品を詰め合わせた「映画しゃぼん玉公開記念 ひむか朝食セット」の販売を始めました。県北地域の観光振興に取り組む「ひむか共和国実行委員会」とのコラボ企画で、お米やお茶、梅干しなど9品入り3800円(税込み・送料別)。

映画「しゃぼん玉」は直木賞作家・乃南アサさんのベストセラー小説を原作に、人気テレビドラマの「相棒」シリーズなどを手掛ける東伸児監督が映画初監督に挑戦した作品です。犯罪に手を染めた孤独な青年が、逃亡先で偶然出会った老婆や村の人々の愛情によって無くした潅頂を取り戻していく、血のつながりを越えた絆と人間の再生を描いた感動作。若手実力派の林遣都さん、ベテラン女優の市原悦子さんを主演に、実力派俳優陣が脇を固めています。

椎葉村を中心にオール県北でロケを敢行し、県北エリアの絶景や素晴らしい原風景、恵まれた自然素材を活かした郷土料理などが映画に彩りを添えています。

販売開始したセットは、そうした県北9市町村の名所と映画のイメージに合わせた特産品を詰め合わせにしました。セット内容は高千穂産ひのひかり、柚子みそ(日之影町)、釜炒り茶(五ケ瀬町)、七ツ山風味漬け(諸塚村)、しいたけ佃煮(椎葉村)、梅干し(美郷町)、大根甘酢漬・へべす味(日向市)、しそちりめん(門川町)、朝鮮漬(延岡市)。

注文はネットで好評受付中。注文は「ひむかいいモン直送便」(http://senkoapollo.ocnk.net/)へ。

詳しい問い合わせは宮崎センコーアポロ株式会社(延岡市大貫町3丁目928、電話0982-23-7049)まで。

関連記事

ページ上部へ戻る