新ひまわりレディ決まる   「3人で日向の観光PRします」

日向市の観光大使となる第27代の「日向ひまわりレディ」が決まりました。8月1日、日向市役所市長室で委嘱状交付式と、前レディ(第26代)2人に対する退任式が行われました。

前年度のひまわりレディの活躍をねぎらい、新年度のひまわりレディを激励しようと、日向市観光協会(松葉藤吉会長)が毎年開いています。新しいレディは、写真右から松木伊津美(まつき・いつみ)さん(27)=眼科医院勤務=、引田いずみ(ひきた・いずみ)さん(21)=カメラ店勤務=、黒木三奈美(くろき・みなみ)さん(22)=団体職員=の3人です。黒木さんは2014年から引き続きのレディ就任となります。

また、栫井穂波(かこい・ほなみ)さん(27)=原町・会社員=、児玉恵梨加(こだま・えりか)さん(24)=平岩・介護士=の2人が、2年間に及ぶ大役を終え退任しました。

3人の新レディは、8月5日に開幕する「日向ひょっとこ夏祭り」が初仕事となります。

関連記事

ページ上部へ戻る